News

オンライン自閉症セミナー
行動問題のアセスメント法

応用行動分析に基づく

評価法

自閉スペクトラム症の人が、自傷したり、大声で癇癪を起こしたりするのはなぜでしょうか?また集団活動に参加しようとしない、遊びを止めて活動を切り替えたりできないのはなぜでしょうか?応用行動分析学(ABA)は、心の問題と呼ばれることも具体的な行動に置き換え、周囲の環境との相互作用として物事を理解します。ですから、このような自閉スペクトラム症児者の行動問題を理解し、具体的な解決策を探る上で強力な手段を提供します。

このセミナーでは・・・

1.人がなぜ行動したり、行動できなかったりするのかについて、行動問題のほとんどが環境要因によって生じることを初心者にもわかりやすく行動分析学(ABA)に基づいて解説します。

2.行動問題の原因を探るためのABC分析を始めとするアセスメント法を解説し、分析に基づいて行動の原因を明らかにします。

3.ご自身が対応している事例を基に演習を取り入れながら、独自にデザインされたフォームを使って、順番に学んでいきます。

日程と期日

対象者

臨床心理士ポイント

と き:令和4年10月23日(日) 9:00~12:30(接続8:50頃)

方 法:オンライン会議システム

講 師:今本 繁

定 員:10名程度

参加費:8,000円(税込み)レジメ資料代を含む

主 催:合同会社ABC研究所

※このセミナーを含めて2回参加されると臨床心理士の更新ポイント2点分になります。

主な受講対象は、軽度の知的遅れのある自閉スペクトラム症や知的遅れのないアスペルガー症候群、注意欠陥多動症の支援者で、放課後等デイサービス、児童発達支援、病院のリハビリ職員、特別支援学級や通級の教員、保護者の方です。

Access

相談のご依頼やセミナーのお問い合わせなど詳しい事はお問い合わせください

概要

運営 合同会社ABC研究所
住所 福岡県北九州市戸畑区元宮町7-16-102
電話番号 093-287-7662
営業時間 9:00~18:00

アクセス

障害を持っていても、子供から大人まですべての利用者様が満足いく社会生活を送ることができるように、国内外で多くの知見を学んできた専門知識に富んだ臨床心理士が、相談セミナーを行ってサポートしています。
Application

お問い合わせとお申し込み

RELATED

関連記事